お知らせ

ホーム > お知らせ > ヒロキャリアスタッフ、次世代支援プロジェクト発足。第一弾プロジェクト「single parent support」開始

ヒロキャリアスタッフ、次世代支援プロジェクト発足。第一弾プロジェクト「single parent support」開始

2022年12月22日

 総合人材サービスの株式会社ヒロキャリアスタッフ(本社:岩手県盛岡市、代表取締役:臼沢宏幸)は、2022年12月より、次世代支援プロジェクトを発足し、プロジェクト企画第一弾として「single parent support」を開始いたしました。

 本プロジェクトは「はたらく」人々の環境の改善、将来を担う人材の育成を目的に発足したプロジェクトです。今回の第一弾は、当社で就労する派遣社員のひとり親世帯を対象とした支援として、当社所属の社会保険労務士による労働に関する相談や制度活用の周知、提携施設のスペースの提供によりメンタルヘルスの向上を目指すほか、ひとり親世帯の子供たちへの企画の開催を通じ、社員とその家族が幸福に就労できる環境をめざします

ヒロキャリアスタッフでは、本取り組みをはじめ、コワーキングスペースの活用による新しいはたらき方の促進など「はたらく」に関するさまざまなサービスを通じ、 企業理念として掲げる「 希望にあふれた人を育て、将来の可能性を追求 」できる人材と環境の実現を目指します。

■企画運営責任者コメント
(株式会社ヒロキャリアスタッフ 専務取締役 青柳真貴)

ヒロキャリアスタッフは、企業理念である「 希望にあふれた人を育て、将来の可能性を追求する 」企業として、さまざまな社会貢献活動を行っています。日本の労働環境は日々変化し、一人一人のはたらき方も多様化しています。「single parent support」では、ひとり親としてはたらく社員、その家族の笑顔を増やしていくことで、生きがいやメンタルヘルスの向上という効果だけにとどまらず、社会貢献にもつながると考えます。

■株式会社ヒロキャリアスタッフについて

1996年に山形県山形市にて医療介護専門の人材サービス事業「ケアスタッフサービス」を開始。人材派遣、人材紹介、人材育成、被災地人材支援など総合人材サービスを東北6県のほか、北海道から長野県まで10都道府県にて展開。2020年より盛岡市開運橋通に、盛岡市内に本社を置く企業として初の本格的コワーキングスペース「OLUCK(オラック)」をオープン。2022年6月期売上高10.9億円。

ページトップへ戻る